メニュー

入学するまでの流れ

生徒

入試日は希望で決められる

興学社高等学院は、通信制の高等学校で途中入学する人もいますが、少人数で自分のペースで高校生活や授業を進めていきたい生徒はもちろん高校1年生の4月の入学も可能です。興学社高等学院への入学を考えている人は、月に2回実施しているオープンキャンパスに参加して興学社高等学院の雰囲気を生で感じて下さい。オープンキャンパスに参加することによって資料では感じることができない高校生活をより実感することができます。興学社高等学院への進学を決めた場合には、中学校の教諭に調査書を提出してもらうようにして願書を取り寄せて下さい。入試日は他の公立高校や私立高校のように厳密に決められている訳ではありません。基本的に土曜日に入試は実施しますが、都合が悪い場合には希望を伝えることにより平日の夕方にも受けることができます。入試に合格したら4月から興学社高等学院の生徒ということになります。興学社高等学院への転校を考えている人は、随時個別相談を実施しているので電話で学校まで連絡してください。現在在籍している高校の教諭に興学社高等学院に転校したい旨を伝えて、個別相談のときに受け取った調査書に必要事項を記載してもらい、在学証明書を受け取ってください。転校にも入試ががありますが、日程は個別で調整してもらえます。入試日は平日でも可能なので希望日を2〜3日伝えるようにしてください。入試に合格したら転校日を決定して、通学開始となります。