メニュー

生徒のペースで学習

先生と生徒

誰もが高卒資格が取れます

大人数制の全日制高校にはどうしてもなじめない生徒は、そのまま在籍していたとしても時間の無駄にもなり、場合によってはそのまま怠学してしまい、高卒資格も取得することができなくなってしまいます。そこで諦めることはせずに通信制高校やサポート校といった全日制高校になじめない人やコミュニケーションが苦手な人でも通いやすい学校があります。興学社高等学院は通信制高校の位置付ですが、全日制高校と同じように制服を着て通学するスタイルです。興学社高等学院が全日制高校と完全に異なるところは、少人数制で生徒ひとりひとりのペースに従った授業やスケジュールが取れるところです。選択する授業の幅が広く、毎日通学しなくても良いのです。興学社高等学院には中学校を卒業して新入学の形でも入学することはできますが、多くの生徒は全日制の高校を辞めてから入学しています。中退した理由は、経済的理由であったり、人づきあいの問題だったり、学力の問題であったりと様々ですが、興学社高等学院は全ての生徒に門戸を広げています。例えば、経済的な理由で高校に通えない場合でも生徒自身がアルバイトをして学費を稼いで興学社高等学院に通って、見事高卒資格を取得して卒業した人もいます。発達障害で大人数のクラスの授業についていけない生徒であっても生徒の学習進度に応じて講師が全力でフォローしてくれます。全日制の高校が合わないと感じた人は、高卒資格を諦めないで興学社高等学院のことを思い出してみてください。