勉強

多様なカリキュラム

興学社高等学院は通信制の高等学校です。多様なカリキュラムと幅広い受け入れ体制が特徴です。自由選択科目は80種類以上あるので興味を持つものを見つけやすくなっています。ソーシャルスキルトレーニングという社会復帰のためのプログラムも高い評価を受けています。

詳しく見る

メニュー

教材

自分らしく学校に通えます

興学社高等学院は、他の高校が合わないと感じていたり、コミュニケーションが苦手な生徒でも少人数性で高卒資格を取得するまで、生徒のペースにあわせてフォローしてくれます。授業の特徴は必須科目のほかに自分の好きなことが学べる選択科目が多いことがあげられます。

詳しく見る

先生と生徒

生徒のペースで学習

様々な理由で全日制高校を辞めてしまった生徒も高卒資格を諦める必要はなく、通信制高校やサポート校があります。通信制高校の興学社高等学院は少人数性で生徒ひとりひとりにあわせた進度で授業を勧められるので、誰もが高卒資格を取得することができます。

詳しく見る

生徒

入学するまでの流れ

興学社高等学院は新入学も転校でも入学することができます。どちらの入学方法でも在籍している中学校または高校の教諭に調査書をもらって下さい。入試日は厳密に決められておらず、平日の夕方など希望日をいくつか伝えるようにしてください。

詳しく見る

勉強道具

好きな授業を選んで学ぶ

興学社高等学院は、不登校や発達障害などで学校に通うことが難しくなった人をサポートし、高校卒業資格を取得できる高校です。費用相場は年間100万円前後で、一般的な私立高校並みです。マイペースな学生でも楽しく学べるなどといった在校生や卒業生の声も多くあります。

詳しく見る

新しい形の教育機関

学生

カリキュラムが豊富

興学社高等学院は2006年に千葉県松戸市に出来た2学期制の通信制高校です。こちらではなかなか学校へ行けなかった不登校、発達障害や学習障害のある生徒、統合失調症や気分障害の生徒なども積極的に受け入れています。また、高校卒業資格取得率は100%を誇っています。興学社高等学院の授業の特徴は生徒による自由選択を採用しています。パソコン中心、コミュニケーション中心、運動や音楽、イラスト系の授業など約80の授業からなります。また、充実したSST(ソーシャルスキル・トレーニング)も特徴です。これは、人前で話すのが苦手、どこも自分の居場所がなと感じる生徒に対し、自己認知スキル、コミュニケーションスキル、社会的行動の3つを重点において指導しており、少しずつ克服して行けるよう指導しています。授業は1クラス15人程度と少数制ですから、生徒一人一人の熟達度に注視して、小中学校の基礎学習から指導が出来るのも他にはない特徴です。授業が選択制であるので教室もクラスメイトその都度変わりますから、苦手な人とずっと一緒などという事もありません。さらに、社会に出て必要とされるスキルとしてアプリ開発HTML言語などの授業も充実しています。興学社高等学院のスクールカウンセラーはいつでも生徒の相談に気軽に応じています。担任の先生はカウンセラーの資格を有する者もいます。人付き合いで悩みを抱えて来た生徒も、興学社高等学院では学校全体で生徒一人一人にこれまで出来なかった友達作りをサポートして行きます。